2018年01月13日

【トレードの学び】先週の週足チェックの振り返り

しまねこです。

先週の週足チェックでピックアップしていた銘柄の結果確認と反省会をしていきます。毎週のルーティーンにします!

20170106_weeklychk8585.PNG

先週ピックアップしていた銘柄

先週1/6にピックアップしていたのは…
銘柄とピックアップ理由
1824 前田建設
 週足「半分の法則」(厳密には半分では無いのですが…)日足で陰線だが20日線抜け&節目1600円越え→買い(でも陽線でなければ買わない)
1928 積水ハウス
 週足「半分の法則」→買い
3402 東レ
 週足「半分の法則」で20週線抜け→買い
3405 クラレ
 週足「半分の法則」&20日線の上→買い
4272 日本化薬
 週足「半分の法則」横ばいが続いていたが上抜け?20週線が頭にあり、抜けるか次第→買い
4403 日油
 週足「半分の法則」戻すか?20週線が頭にあり、抜けるか次第→買い
4666 パーク24
 横ばった20週線に陰線で並んだ週足「日大」を期待→日足で「半分の法則」が出れば短期買い
6448 ブラザー工業
 週足で下値切り上げて再度「半分の法則」3000円の節目でどうなるか→短期買い
7240 NOK
 週足で下値切り上げて「半分の法則」
8585 オリコ
 週足「半分の法則」で上げればくちばしになりそう→買い


ピックアップしていた銘柄の結果

観察銘柄の結果を見ていきます。
そもそも観察銘柄に入れたのは正しかったのか?を1/17に加筆

1824 前田建設


 × 週足で陰線。
 陽線が出なかったのでエントリーなし。1/11のローソク足で弱いとみて売りを入れるのはありだった。

そもそも観察銘柄に入れたのは正しかったのか?
月足:C局面、1700円の節目が越えられなさそう
週足:C局面後のB局面 厳密には「半分の法則」では無かった
日足:緑20日線が下向き。20日線の上に出たものの陰線で弱いと判断すべき
→買い目線の銘柄では無かった


1928 積水ハウス


 × 火曜日に早々上げ止まり風な十字が出てしまい、エントリーなし。

そもそも観察銘柄に入れたのは正しかったのか?
月足:B局面、押し目からの再度上げで前の高値と並んだところ。→難しい場面
週足:パンパカパーンの押し目で「半分の法則」下値、上値切り上げ
日足:緑20日線を抜けて窓開けなので勢いあり。ただし、前の高値であることを意識
→週足は買いだったが、月足で警戒すべきだった


3402 東レ


 〇 火曜日60日線を越えてきたので、エントリーして翌日の十字で手仕舞えば取れた。

そもそも観察銘柄に入れたのは正しかったのか?
月足:B局面、押し目からの再度上げで前の高値と並んだところ。→難しい場面
週足:パンパカパーンの押し目で「半分の法則」下値、上値切り上げ
日足:B局面。下値切り上げはしているが、上値の60日線を越えられるか?
→週足は買いだったが、月足で警戒すべき


3405 クラレ


 × 火曜日窓を開けて陽線が出たが、エントリーせず。その後20日線まで下げた。この後どうなるか?

そもそも観察銘柄に入れたのは正しかったのか?
月足:B局面、パンパカパーンの後に上値が越えられず横ばい
週足:緑20週線に接して反発「半分の法則」。しかし前回より緑が横ばっているB局面
日足:B局面。下値が固まっているが、60日線と2,200円の連j上値が抜けれるか
→全てB局面で観察対象から除外すべきだった


4272 日本化薬


 × 月曜日も元気なく…下げ。エントリーポイントなし

そもそも観察銘柄に入れたのは正しかったのか?
月足:パンパカパーンから、5ヵ月線を陰線で割ってきたところ。下落も考慮すべき
週足:6週横ばいのB局面。陽線「半分の法則」でB局面のレンジを抜けたと見たが…頭に緑が。
日足:B局面。下値は切り上げているが、上値が60/100日線で重そう。(上の3405 クラレも同じ形でした...。)
→月足を見ていたら選ばなかった…月足大事!


4403 日油


 × エントリーしたが、60日線を越えられず横ばい…。うーん弱い

そもそも観察銘柄に入れたのは正しかったのか?
月足・週足・日足の見直し&反省はこちらに記載しました。


4666 パーク24


 × 火曜日に早速「半分の法則」がでたが、窓開けで上ヒゲだったのでエントリーせず。20日線を越えられず。

そもそも観察銘柄に入れたのは正しかったのか?
月足:下げ止まりの陽線の後すぐに上ヒゲ陰線←ここで長期トレンドが怪しいと気づくべき
週足:B局面。緑で陰線が2本止まったので、翌週「半分の法則」を期待。
日足:B局面。下落後60/100日線で止まり、「半分の法則」を期待してしまう…。
→週足・日足では期待あり。月足でもう少し考慮


6448 ブラザー工業


 × 弱く…エントリータイミングなし。

そもそも観察銘柄に入れたのは正しかったのか?
月足:赤が横ばいになり、上値が重い→ここに気づくべき
週足:C局面の押し目で「半分の法則」。再度上昇を期待
日足:B局面。下値・上値を切り上げ、移動平均線の並びがパンパカパーンに。上昇を期待
→週足・日足では期待あり。月足でもう少し考慮


7240 NOK


 × 陽線は出たが、勢いナシ。この下げ具合で判断したい

そもそも観察銘柄に入れたのは正しかったのか?
月足:B局面で下値を切り上げ、上昇を期待
週足:上値・下値を引けるB局面。移動平均線の並びと向きがパンパカパーンで上昇を期待
日足:A局面の後、緑を割らず上昇→日大の期待
→今から見ても買い目線。今の下げがどこで止まるか見極めたい


8585 オリコ


 〇 上昇7本まで、で1/11に手仕舞うか、1/12で終値が5日線に接して手仕舞いで取れた

そもそも観察銘柄に入れたのは正しかったのか?
月足:B局面。100か月線で下げ止まりそう。移動平均線が集まっている
週足:A局面で下落後、W底を付けて、緑と赤を越えた陽線「半分の法則」→上昇期待
日足:B局面。緑を陽線で抜けて上抜けを示唆
→基本買い目線。月足も観ておくべき


思ったこと

勝率が劇的に悪いですね…。凹む~
今回は週足で「半分の法則」になったものを選んだのですが、なりそうなものも含めてもっと研究しないとっ!
今年は本当に練習95:本番5にします!

ブログ村参加中!クリックして頂けると励みになります
スポンサーリンク
posted by しまねこ at 19:32| Comment(4) | トレードの練習 | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

【トレードの学び】先週の週足チェックの振り返りと週足トレードの誓い!

しまねこです。

今週も週足チェックしました。
実は…先週週足チェックでピックアップした銘柄、全然エントリーできませんでした。
(…ということは、週足チェック以外で、前週からなんか気になる~と思っていたものにエントリーしちゃったってことです💧浮気ですね…)

参考までに、先週 週足チェックでピックアップした銘柄は、住友金属鉱山(5713)と東洋ゴム(5105)でした


先週のピックアップ①住友金属鉱山(5713)

週足で陰線→陽線→陰線。しかも「逆半分の法則」次週は下げそう!と思っていました。

weekly_chk_5713.PNG

予想通り陰線だったのですが、、
実際日を追ってみていくと、水曜日に陰線がでたものの60日線1回目Tryなので反発しそうでエントリーできず、木曜日も60日線を割らず、金曜日は60日線手前で陽線になりました。(打診買いのサインだったりするかも…)

weekly_chk_5713d.PNG

月曜日に「半分の法則」になる可能性もありますね。
そんなわけで、週足としては予想通りでしたが、エントリーはできませんでした。

結構こういうことあるんですよね。


先週のピックアップ②東洋ゴム(5105)

東洋ゴム(5105)も同じく、週足で5週線の下で陰線→陽線→陰線で下げそうと思っていました。

weekly_chk_5105.PNG

週足は陰線となったので、一応予想は当たり!なのですが…
ほぼ横ばいになってしまいました。

実際に日を追ってみていくと…
月曜日に早速陰線が出たので本当であれば売りエントリーなのですが、前日のヒゲで止まったのでエントリーできませんでした…。
月曜日に売り、木曜日に節目を割らない陽線が出た時点で切る、のが正解だったかなと思っています。

weekly_chk_5105d.PNG

金曜日には「半分の法則」に。
週足は横ばいで買い目線にはできない感じではありますが、、日足では緑を越えていく可能性もありますね。
うーん、この辺りが難しい。。もっと週足チェックを活かしていく方法を模索しないと…


今週の週足チェック

今週は週足で「半分の法則」になったものが沢山ありました。
しまねこは買い目線のチェック銘柄が4つ、売り目線を1つピックアップしました。

相場師朗さんもラジオNIKKEI「相場師朗の株塾」でも、"週足の師朗"wと言うくらい週足を押していましたし、今週はちゃんと週足チェックを生かしてトレードしたいと思っています。

ブログ村参加中!クリックして頂けると励みになります
スポンサーリンク
posted by しまねこ at 18:47| Comment(2) | トレードの練習 | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

【トレードの学び】相場師朗さんが参戦のNYゴールドや原油のチャートを見てみよう!

しまねこです。

最近、ラジオ日経「相場師朗の株塾」で相場さんがよく金や原油の取引についてお話されているように感じます。

金(NYゴールド)について相場さんが取引を始めたのは、しまねこの知る限りでは…2016年12月頃でしょうか?
No.84(2017/1/10分)で年末に株以外にNYゴールドの取引も始めたと明かしています。
その頃からちょっと気になっていたのですが…
先週の放送で、事前に狙ってこう動いたらこうしてやろうと決めてトレードする。の例に、「NYゴールドもそうやっています」と仰っていました。
更に「原油もやっていますが、昨日手仕舞って大きな利益になった」とも。

株以外に金や原油にも手を広げているんですね。
しまねこが知らない金とか原油の先物の世界…ちょっと覗いて見てみましょう。


NYゴールドと原油のチャート

NYゴールドや原油がどんなチャートになっているのか気になったので見てみました。
しまねこが利用しているチャートギャラリー(スタンダード版)では先物は見られないので、(プロ版 8万円では先物や米国株式も見られるようです)TradingViewというサービスでチャートを見てみました。
TradingViewを初めて使ってみましたが、とても素敵なツールです!TradingViewについては後日まとめたいと思います!

NYゴールドの日足チャートはこちら。

TradingView_NYgold.PNG

移動平均線も5本(5日、20日、60日、100日、300日線)出してみました。
株のチャートと同じですね。現在、移動平均線が集まったB(ボックス)局面ですね。

そして、原油の日足チャートはこちら。

TradingView_USOIL.PNG

パンパカパーンの上げも取り…日付からいうと、相場さんは20日線までの一時下げも取ったということですかね?


金の投資とは…?

投資初心者のしまねこ(株投資は来週で1年になります!)は金というと…金の延べ棒を買う金の現物投資を思い浮かべたのですが、金の投資は以下の5種類あるようです。

①金地金(インゴット)を購入する

こちらはイメージ通りw
でも、購入金額が数十万~数百万と高額ですし、保管場所とか…困りますよね。。

②貴金属店で金貨の購入

金地金よりは少額で保管や持ち運びも簡単ですが、金地金よりもグラム単位では割高になってしまいます。街で金券ショップに紛れてコインショップもたまに見かけますが、ちょっとマニアックなにおいもw。

③金ETF(上場投資信託)を購入する

月1,000円~とぐっと購入しやすい価格になりました。
これには金の現物と交換できるもの(裏付けがあるもの)、できないもの(裏付けがないもの)があります。
手数料がある程度掛かります。

④純金積立で購入する

毎月一定の積立額で自動的に金地金を買い付けるドルコスト平均法が採用されています。長期だとこれも確実そうです。手数料は購入金額の1.5~5%

⑤先物CFD

CFDって言葉は聞いたことがあったのですが、危険なイメージしかなくて、敬遠していました。
CFDとは差金決算取引のことで、売買した時の利益や損失などの差額部分だけを決済する取引。FXもCFDの一種だったんですね。
CFDの中で、金の取引もできます。


相場さんが投資戦略フェア2017大阪での講演「株も金も技術だ!」の協賛がサクソバンクになっています。
サクソバンクはFXやCFDを提供しているので…相場さんのNYゴールドはCFDな気がしています。(しまねこの推測なので…真実はわかりませんが)


金=NYゴールド?

金の地上在庫ランキングで1位はダントツ米国だそうです。
COMEX(コメックス"Commodity Exchange"の略、日本語では「ニューヨーク商品取引所」)はニューヨークにある、CMEグループのNYMEX(ニューヨーク・マーカンタイル取引所)の一つ。
COMEXで金・銀・銅などが上場されている先物市場を運営していて、特に金先物(NY金)は世界の金価格の指標的な存在となっているとのこと。


金のCFDができる証券会社は?

CFDでのNYゴールドの投資が出来るのは、
GMOクリック証券のCFD(金スポット)
DMM CFD(GOLD/USD)
MoneyPartners(CFD-Metals)
で取引できるようです。

慎重に、研究をしてからなので参戦はまだまだですが、かなり気になってきましたので、更に調べてみたいと思います!

ブログ村参加中!クリックして頂けると励みになります
スポンサーリンク
posted by しまねこ at 19:22| Comment(0) | トレードの練習 | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

【こぼれ話】風邪っぴきと週足チェック

しまねこです。

楽しい連休を過ごしてますか〜?
しまねこは、、風邪引いちゃいました💦
元気に紅葉の山に行ったりしていたのですが、

IMG_2854.JPG

↑これは神奈川県の大山の紅葉
ケーブルカーで結構山の上まで行けて、これからの時期紅葉が綺麗ですよ!
最寄駅伊勢原を走っている小田急電鉄でキャンペーンも行っています。フリーパス切符も♪
大山(おおやま)を歩こう(小田急電鉄公式ページにリンクします)

寒い~頭が痛い~
このままでは3月にブログを始めてから死守してきた皆勤賞(PC版のカレンダーのレモン)がぁ、ピンチ‼…


週足チェックを考える

観察銘柄をピックアップする週足チェックは明日頑張ろうと思います!
…ところで、週足チェックってどんな風にやっていますか?

週足で「半分の法則」が形成されていると、日足ではすでに上昇してしまっている場合が多いですよね。
なので、週足で「半分の法則」になりそう!とか「逆日大」になりそう!っといったものを探していっています。
日足でこういうのが取りたかったなぁ~という目線で、その時の週足を見てみたり。「こういう場合おいしい!」という気になる週足の形をコレクションしてます。

観察銘柄が増えていってしまって、前週のモノを消し込む作業も結構大変です。
みんなどうやっているんだろう。しまねこもいろいろ試行錯誤していきます。

とりあえず温かくして寝ます~(寝込んでて一旦起きたところw)


後日追記:過去の相場師朗の株塾で週足チェックに触れたところをピックアップしてみました。


週足チェックをしっかりマスターして勝率を上げていきたいです♪

ブログ村参加中!クリックして頂けると励みになります
スポンサーリンク
posted by しまねこ at 23:36| Comment(8) | トレードの練習 | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

【トレードの練習】相場師朗さんの観察銘柄を検証する!週足→日足チェック その2

しまねこです。

前回に引き続き、以前の株塾で相場師朗さんが観察銘柄リストを公開してくれた銘柄について、考察する回をしていきます。

今回も、しまねこなりに「なんで相場さんが観察銘柄にしたのか?どんな展開を想定していたのか?」と、その後の銘柄の動き見ていきます。


MonotaRO(3064)

MonotaRO(3064)の週足を見てみます。
前の高値であり、重要な節目の4,000円手前で下落して、陽線。これは一旦上げるが、この上げが前の高値を越えるか越えないか。→観察銘柄に。

no111_3064_weekly.PNG

今回越えれれず、これは「Try届かず」で下落に。

日足を見ていくと陽線で4日上げるが横ばって、その後も前の高値に届かず、再度100日線まで下げてしまう。陽線で上げても60日線を越えられず…何度も100日線を割り込む。→弱い、空売り!
前の安値を割ったので追加をして、下げを取っていく。

no111_3064_daily.PNG

こうやって見ていくと、これ取れる流れですね。
今は5日線上の陽線「半分の法則」で上げてますが、移動平均線が下向きなので、20日線に当たって再度下落…も想定できますね。


前田建設(1824)

次は最近JPX400にも採用された前田建設(1824)
週足を見ていきます。7/18時点で移動平均線がすべて上向きのパンパカパーン。
陽線が7本連続するなど相当強い上昇をしてきました。この時点では陽線2本目。上に未踏の1,400円の節目が。この節目を越えるか、ここで横ばうか→観察銘柄に

no111_1824_weekly.PNG

ここに至るまでの上昇も下値を切り上げていく典型的な上昇パターン。こういうの温めていきたいです。
節目1400円で横ばいになり、5週線が横ばいから下向きに。まだ5週線以外の移動平均線が上向きなので反発も警戒しつつ、ですね。
次に日足を見ます。パンパカパーンで上げてきたところ、徐々に20日に接する回数も増え、1,400円の節目で横ばって、20日線が横ばいから下向きに。今度は60日線を割ってきた。

no111_1824_daily.PNG
1,300円の節目がすぐなので、ここで反発する可能性もありますが、割ると一旦100日線まで下げそうですね。


SUMCO(3436)

SUMCO(3436)はしまねこも観察している銘柄ですが、相場さんも何度か株塾で空売りを取りました!と出てくる銘柄です。
週足を見ていきます。7/18時点では陽線2本目。前の高値2,000円まで上げるか、Try届かずになるか→観察銘柄に。
下落するも、前の安値付近で反発。それでも5週線を越えられず再度下落。

no111_3436_weekly.PNG

次に日足を見ていきます。60日線を割る回数が増えて、再度上がってもまた60日線を割って100日まで→弱い。
再度上げても前の高値を越えず、下落。その後の上げもまたTry届かずで、前の休んで下げ止まるが、20日線に近づいて「もの別れ」で下落。

no111_3436_daily.PNG

典型的なパターンが随所に出てきます。なんで上手く取れてないんだろう…。練習不足だ~💦

週足で予想をいくつかして、日足で追っていくと一つの目線に固定されず「ああなったらこうする!」を実践できますね。今日も勉強になりました。ふむふむ

ブログ村参加中!クリックして頂けると励みになります
スポンサーリンク
posted by しまねこ at 17:00| Comment(2) | トレードの練習 | 更新情報をチェックする